<< 今週末 6/26(土)はオープンソースカンファレンス2010 Hokkaido | main | 続きは http://snoozer05.org で >>

RubyKaigi2010

参加いただいたみなさま、発表いただいたみなさま、支援いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
おかげさまで、これまで1年をかけて準備を重ねてきたRubyKaigi2010の会期を何とか無事に終えることが出来ました。

以下は個人的な謝辞です。

@ktouさん
カツゲンありがとうございました。きちんとお礼が出来なくってごめんなさい。おかげさまで何とか乗り切ることができました。

@ursmさん
急なお願いにも関わらず、Ruby逆引きレシピのポップを書いてくれてありがとうございました。

@moroさん
会期中に何度か気にかけて声をかけて下さってありがとうございました。とても心に滲みました。

@sunaotさん、@adzuki34さん、@bash0C7さん
準備の間から会期が終わるまでの間、本当にいろいろと僕の至らない面をフォロー、サポートをしていただきありがとうございました。

@noplansさん、@tmaedaさん、@mrkn、@darashi、@mayucoさん
いつもいつも、僕のわがままや思いつき、お願いにつき合ってもらってありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。

@kakutaniさん
補佐として十分な動きが出来ず、いろいろとご苦労をおかけしたことと思います。申し訳ありませんでした。もう少しマシな動きができるように精進します。

RubyKaigi2010Teamのみなさま
とてもniceなチームでした。一緒に働かせてもらえてとてもとても光栄です。本当にお疲れ様でした、ありがとう。

--

僕個人は、これまでとは違う役回りに対してどう振る舞うのが良いのかを模索する会期でした。目の前にあることに対しては全力で接することはしたけれど、最後まで十分な動き方のイメージは掴むことは出来ないまま終わってしまって、頭の中が整理出来てない感じ。ポジティブとネガティブをいったりきたり。ここから何かを見つけるのが、今年の宿題なのかな。僕のRubyKaigi2010が終わるにはもう少し時間がかかりそうです。
2010.08.30 Monday 21:42 | community Life | comments(1) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク     | 
かくたに (2010/08/31 10:02 AM)
ちゃんと補佐してもらえたから、今年はスライドを完成させられましたよ!!(Keynote.appが壊れたけど) 私のRubyKaigi2010もぜんぜん終わってないので居残りでいっしょに補習やろうぜ。"お疲れのでませんように!!"










<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>